FC2ブログ

部屋干しが無難

どもども、おはようございま~す。
雨の奈良県北西部です。

今朝8時ごろの様子です。全天で曇っているので
写真は1枚だけ。

IMG-9232.jpg 
自宅から見た南側。


8時の雲画像です。大陸に低気圧の大きな渦巻き型の雲域が
見られます。西日本は前線の後面に入ってきていますが、
下層の厚さのある雲がかかっています。東日本から北では
厚さと高さのある雲もかかっていて、寒冷前線に近い
近畿から東海~北陸地域では帯状の降水域がかかっています。
一部では激しく降っているところもあるようなので、今後の
降水域の移動に注意が必要です。


18110906jikkyou.jpg 
<6時の実況図>
201811090800-00seki.jpg 
<赤外>
201811090800-00kasi.jpg 
<可視>

また、8時のナウキャストとウィンドプロファイラです。
前線や低気圧に向かて風が吹き込んでいます。特に3000m
では日本海側で風が強くなっています。寒冷前線と思われる
領域に南北帯状に降水域が出来ており、太平洋側で特に
雨が激しくなっている様子です。寒冷前線の東側でも
太平洋沿いを中心に局地的に雨になっており、一部で
強く降ったりしている様子です。今後はこの低気圧や前線の
移動情報に注意したいです。

近畿地方では前線が通過しつつあり西側領域では特に
雨はまばらになっています。東側では今後強い雨が通過する
かもしれませんので、今後の情報に注意する必要が
あると考えます。特に南部地域では激しい雨になる
可能性もありそうです。

201811090800-00.jpg 
<全国図>
201811090800-00kinki.jpg 
<近畿地方>
201811090800-00Win.jpg 
<ウィンドプロファイラ>

また、6時間後までの近畿地方の降水短時間予想を
観ますと、中南部を中心に予想域がかかり続ける
予想となっています。近畿にかかっている予想域は
全体として南下傾向ですが、北部でも予想域が消失
することはありません。6時間後以降も小さいですが
予想域が残り続ける予想となっていますので、
雨が降ったり止んだりの天気になるのではないでしょうか。

この様子からですと、今日の自宅付近は<雨または曇り>
ですので、洗濯物は部屋干しすることにします。

ちなみに奈良気象台の予想では<今日の奈良県は、前線や
湿った空気の影響により曇りで、朝から昼過ぎにかけて雨と
なるでしょう。雷を伴って激しく降る所もある見込みです>と
なっています。日中の予想降水確率は、
北部:午前中70%、~18時50%、~24時10%
南部:午前中80%、~18時50%、~24時10% です。

日中の予想最高気温は北部で22度、南部で20度の予想。
これでも平年より高めの予想です。

よって洗濯物は部屋干しが無難と考えます。今後雨は
止んでいく傾向ですが、地域ごとの詳細な降水予想は
難しいので、ムリして外に出さず部屋干しにする方が安心と
考えます。

****

さて昨日の洗濯物ですが、外干しで10時には
検体のタオル全体が0%となり、乾いたと
判断しました。昨日はひなたで干しています。

IMG-9186上 
<干してから2時間後の9時ごろの水分量・上>
IMG-9187下 
<下の方>
IMG-9188縁 
<縁の部分>
IMG-9192.jpg IMG-9191.jpg
<その時の実況とnetatmo設置点の状態>
乾き具合は早いです。しかし縁ではない部分でも
乾き具合に差があり、陰になっている部位では
この時点で20%ほど乾き残っているところも
ありました。


また、その時の表面温度です。
IMG-9189上 
<表面温度・上の方>
IMG-9190下 
<表面温度・下の方>

干し始めてから乾くまでの変化です。

20181108乾き具合 
<水分量変化のグラフ>

20181108気温と表面温度 
<自宅netatmo気温とタオルの表面温度>

20181108全天日射量 
<アメダス奈良の全天日射量の変化>

hourly_20181108naraS.jpg 
<アメダス奈良の日照時間グラフ>

hourly_20181108naraW.jpg 
<風の強さ>
※アメダス風グラフ。自宅では微風が吹いていて
時々弱風が吹く感じでした。


昨日はひなたに干してみました。2時間でかなり
乾きましたが、縁ではない部分のうち、干し方の
都合で陰になってしまっている部分や、より
端っこに近い部分は乾きが遅いようでした。

中央部分が一番乾きやすいようです。

8時ごろまでは日射量も弱く、個人的に
乾きやすさが進むと考えている0.6~0.7に
満たない感じです。この値を超えてくると
乾きやすさが進む感じですが、それが同時に
相対湿度を70%以下に下げさせるのかどうかの
相関は分かりません。

自宅付近での観測では「0.7以上=相対湿度70%以下」
と言う風には言い切れない感じです(´・ω・`)

10時でひなたのタオルは全体が乾きましたが、
陰になっているタオルは縁の部分で20%ほど
乾き残りがありました。やはり日陰とでは
1時間ほど乾き具合に差が出るようです。

****

さて、奈良の今後1週間の傾向ですが、大阪管区気象台に
よりますと、月曜日と火曜日の予想信頼度が低く曇り予想で
予想降水確率は30~40%と微妙になっています。水曜以降は
A予想の晴れ時々曇り20%ですが、月曜日以降の予想は
こまめに確認し直すのが良いでしょう。

日中の予想最高気温は月曜日ごろまでは高め、火曜日は
平年並みの予想ですが、それ以降は平年以下の予想が
出ています。次第に気温は下がって行く予想なので
上着や中に着る服を準備しておきたいです。

***

さて、「ほめて箱」というサービスを始めてみました。

kalenのほめて箱

褒められると喜びます。匿名で出来ます。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはkalenです☆

kalen

Author:kalen
こんにちは!気象予報士7年生のkalenです。

合格してもう7年目に入りました。
これまで近所の実況とアメダス比較を中心に解析練習を兼ねた記事を書いてきましたが、2017年7月より洗濯物の乾き具合記録を中心に記事を書いていくことにしました。

気象学を中心にその他の学問を再学習中です。なので、時々勉強のことについても書くかもしれません。気象関連については、予報の見方やクセなど、天気予報を見る時に知っていると便利な情報をお知らせできたらと思います。洗濯物の乾く様子から、来訪者の皆さんに天気について興味を持って頂けたら嬉しいです。

余談ですが、某科学館でボランティアの科学実験ショーをやっています。月一くらいのペースです。また、防災士も取得しています。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ