FC2ブログ

部屋干しが無難。

2018年12月6日、雲の多い奈良県北西部です。

今朝8時ごろの様子です。

20181206IMG-0429.jpg 
自宅から見た南側。

20181206IMG-0430.jpg 
同じ時刻の西南西側。

20181206IMG-0431.jpg 
北北西側天頂付近

20181206IMG-0432.jpg 
東側。明け方はもう少し隙間が多く青空が見えて
いましたが、あっと言う間に曇ってきました。

8時の雲画像です。日本列島には中層程度の雲がかかって
います。実況図を見ますと、冬型の配置はゆるんでいます。
大陸から新しい低気圧が進んできているため、日本海側では
高さのある雲が増えています。日本海北部では離岸距離が
非常に短い筋雲が出ていますね。近畿地方では隙間は
ありますが、中層以下の雲が広がっている感じです。

18120606jikkyou.jpg 
<6時の実況図>
201812060800-00seki.jpg 
<赤外>
201812060800-00kasi.jpg 
<可視>

また、8時のナウキャストとウィンドプロファイラです。
風向は再び南寄りとなっており、太平洋側で激しい雨を
含む降水域が点在しています。日本海西部では降水が
まとまっており、海上を中心に広い範囲で降水となって
いるようです。関東から西の太平洋側で降水となっており、
東日本から北、北陸から北の日本海側では降水は少ない
様子。近畿地方では中南部を中心に降水がかかっています。
隙間が多く、予想が難しそう。

201812060800-00.jpg 
<全国図>
201812060800-00kinki.jpg 
<近畿地方>
201812060800-00Win.jpg 
<ウィンドプロファイラ>

また、6時間後までの近畿地方の降水短時間予想を
観ますと、南部から次第に北へ向かって予想域が広がる
予想。昼頃には中部で一度予想域が途切れますが、昼過ぎには
近畿全域が予想域に覆われる予想となっています。

この様子からですと、今日の自宅付近は<曇りのち雨>
ですので、洗濯物は部屋干しすることにします。

ちなみに奈良気象台の予想では<今日の奈良県は、気圧の谷や
湿った空気の影響により、北部では曇りで昼過ぎから雨となる
でしょう。南部では雨で朝晩は曇りとなる見込みです>となって
います。日中の予想降水確率は、
北部:午前中40%、~18時80%、~24時50%
南部:午前中50%、~18時80%、~24時50%

日中の予想最高気温は北部で14度、南部で13度の予想。
いずれも平年よりやや高めの予想です。

昼前後から降り始める地域が多そうです。洗濯物は部屋干しが
無難と考えます。やむを得ず外に出す場合は午前中なら
軒下で可能ですが、日射があまり望めないので乾き具合は
悪いかもしれません。

****

さて昨日の洗濯物ですが、部屋干しで11時には
検体のタオル全体が1%となり、乾いたと
判断しました。

20181205IMG-0375上 
<干してから2時間後の9時ごろの水分量・上>
20181205IMG-0376下 
<下の方>
20181205IMG-0380.jpg 20181205IMG-0379.jpg
<その時の実況とnetatmo設置点の状態>
乾き具合は室内干しのわりに早いです。

また、その時の表面温度です。
20181205IMG-0377上 
<表面温度・上の方>
20181205IMG-0378下 
<表面温度・下の方>

干し始めてから乾くまでの変化です。

20181205乾き具合 
<水分量変化のグラフ>

20181205気温と表面温度 
<自宅netatmo気温とタオルの表面温度>
※部屋干しなので室温のグラフ

20181205全天日射量 
<アメダス奈良の全天日射量の変化>

hourly_20181205naraS.jpg 
<アメダス奈良の日照時間グラフ>

hourly_20181205araW.jpg 
<風の強さ>
※アメダス風グラフ。自宅ではエアコンとサーキュレーター
利用。屋外ではほぼ無風でしたが、時々微風が吹いて
いました。


室内では終始70%を超えていましたが、乾き具合は
悪くなかったです。11時には1%で乾きました。
ただ、外の相対湿度は10時ごろには70%を切り、
気温も高くなったことから外干しの方が0%まで
乾ききった可能性があります。

****

さて、奈良の今後1週間の傾向ですが、大阪管区気象台に
よりますと、明日からは晴れ時々曇りなどの天気が予想されて
いますが、予想降水確率は20~30%と若干微妙。降りやすそうな
時間帯を確認して外干ししたいです。朝一番の実況と予想を
必ず確認したいですね。火曜日以降は再び天気が崩れそうな
予想となっていますが、まだ信頼度が低いのでこまめに確認
しなおしたいです。

日中の予想最高気温ですが、明日ごろまではまだ平年より高めの
予想となっていますが、土曜日から月曜日ごろまでは平年を
下回りそうな予想です。火曜日頃からはまた平年より高めの
予想。寒暖差が激しくなる予想なので、空調や衣服でうまく
コントロールしたいです。週末のお出かけには真冬の装備を
準備したいですね。

空気が乾燥しがちなので、洗濯物の部屋干しなども利用して
うまく調節したいです。

***

さて、「ほめて箱」というサービスを始めてみました。

kalenのほめて箱

褒められると喜びます。匿名で出来ます。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはkalenです☆

kalen

Author:kalen
こんにちは!気象予報士7年生のkalenです。

合格してもう7年目に入りました。
これまで近所の実況とアメダス比較を中心に解析練習を兼ねた記事を書いてきましたが、2017年7月より洗濯物の乾き具合記録を中心に記事を書いていくことにしました。

気象学を中心にその他の学問を再学習中です。なので、時々勉強のことについても書くかもしれません。気象関連については、予報の見方やクセなど、天気予報を見る時に知っていると便利な情報をお知らせできたらと思います。洗濯物の乾く様子から、来訪者の皆さんに天気について興味を持って頂けたら嬉しいです。

余談ですが、某科学館でボランティアの科学実験ショーをやっています。月一くらいのペースです。また、防災士も取得しています。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ