FC2ブログ

一部の近畿中部は外干しする場合は必ず軒下へ。その他の地域では外干し可能。外出される方は軒下、帰宅が遅くなる方は部屋干しで。

2020年1月22日、今日もやや雲が多い奈良県北西部です。

今朝8時ごろの様子です。

20200122IMG-7978.jpg
自宅から見た南側。

20200122IMG-7979.jpg
同じ時刻の西南西側。

20200122IMG-7980.jpg
北北西側天頂付近

20200122IMG-7981.jpg
東側。

8時の雲画像です。日本列島付近は引き続き中層から下層の
雲が多くなっています。日本海に中層程度の雲がまとまって
いる様子。実況図では高気圧が東進し、後面で暖湿気が
入りやすい状況になっていると考えます。華中から
東シナ海にかけて前線が進んできていることもあり、今後の
天気変化に注意する必要がありそうです。日本列島では
下層の雲が太平洋側にも広がっていて、今日は雲が多く
なっている地域が多い様子です。隙間になっている地域では
晴れ間も見えているのでは。

20012206jikkyou.jpg
<6時の実況図>
202001220800-00seki.jpg
<赤外>
202001220800-00kasi.jpg
<可視>

また、8時のナウキャストとウィンドプロファイラです。
西から南寄りの風が入り始めています。昨日まで降っていた
日本海側の降水は収まっており、変わって西日本にまばらな
降水が散らばっています。近畿から東の地域ではほとんど
降水は無い様子。北海道の一部で弱い降水が見られる程度
となっています。近畿地方ではごく一部に弱い降水がみられ
ますが、多くの地域では晴れまたは曇りとなっていると
考えます。

202001220800-00.jpg
<全国図>
202001220800-00kinki.jpg
<近畿地方>
202001220800-00Win.jpg
<ウィンドプロファイラ>

また、6時間後までの近畿地方の降水短時間予想を
みますと、中部付近で西から予想域が移動して
きますが、近畿に達する頃(昼前ごろ)には兵庫県西部で
消えてしまう予想です。そのため実況では恐らく雲が
多くなる程度と考えます。その他の地域では予想域の
出現等は予想されておらず、降水の心配は少ないと
考えます。

この様子からですと、今日の自宅付近は<晴れまたは曇り>
ですので、洗濯物は外干し可能ですが、今日も速く乾かしたい
ので、我が家では部屋干しすることにします。

ちなみに奈良気象台の予想では<22日の奈良県は、
高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷や湿った空気の
影響で昼過ぎから曇り、夜遅くは雨の降る所があるで
しょう。>となっています。日中の予想降水確率は
奈良県全域で午前中0%、18時までが20%、24時までが40%
の予想。日中の予想最高気温は北部で12度、南部で11度の
予想です。

よって洗濯物は基本的に全域で外干し可能ですが、兵庫県
南部地域は傘マークとなっていますから、外干しする場合は
必ず軒下が良いでしょう。いずれの地域も外出される方は
必ず軒下へ。帰宅が夜になる方は部屋干しで。

****

さて昨日の洗濯物ですが、部屋干しで9時には
検体のタオル全体が0%となり、乾いたと
判断しました。

20200121IMG-7950上
<干してから2時間後の9時ごろの水分量・上>
20200121IMG-7951下
<下の方>
20200121IMG-7952縁
<縁の部分>
20200121IMG-7956.jpg20200121IMG-7955.jpg
<その時の実況とnetatmo設置点の状態>
乾き具合はメチャクチャ早いです。
もう乾きました。

また、その時の表面温度です。
20200121IMG-7953上
<表面温度・上の方>
20200121IMG-7954下
<表面温度・下の方>

干し始めてから乾くまでの変化です。

20200121乾き具合
<水分量変化のグラフ>

20200121気温と表面温度
<自宅netatmo気温とタオルの表面温度>
※部屋干しなので室温のグラフ

20200121全天日射量
<アメダス奈良の全天日射量の変化>

hourly_20200121naraS.jpg
<アメダス奈良の日照時間グラフ>

hourly_20200121naraW.jpg
<風の強さ>
※アメダス風グラフ。自宅ではエアコンと
サーキュレーター利用。屋外では基本無風で
時々微風が吹く程度でした。


昨日は検体の中でも乾きやすいタオルでしたが、
1時間後の乾き具合が一昨日のタオルより若干遅かった
感じです。サーキュレーターの風の辺り具合にもよる
かもしれません。

ただ昨日は干している間の最大相対湿度が54%と
ここ直近の中では高めでした。1時間後の乾き具合は
そう言うのが理由かもしれません。その中で2時間で乾いた
のは、検体の乾きやすさがあったかなと考えます。

屋外では9時以降の日射量は乾きやすい値になって
いましたが、日照時間がかなり少なかった様子なので、
外干しの乾き具合はあまり良くなかったのではと考えます。

****

さて、奈良の今後1週間の傾向ですが、大阪管区気象台に
よりますと、明日以降全て傘マークとなっています。
予想降水確率も金曜日以降は50~60%とやや高め。ただ、
予想信頼度はすべてBまたはCとなっているので、予想が
変わる可能性もあります。部屋干しの計画を立てつつ、
こまめに予想を確認し直すのが良いでしょう。

日中の予想最高気温は高めが並んでいます。来週月曜日で
やや高めと言う程度で後はかなり高めの予想が出ています。
ただ天気があまり良くなさそうなので、数値ほどの体感は
ないかもしれません。体調に合わせた服装でお出かけする
ようにしたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはkalenです☆

kalen

Author:kalen
こんにちは!気象予報士7年生のkalenです。

合格してもう7年目に入りました。
これまで近所の実況とアメダス比較を中心に解析練習を兼ねた記事を書いてきましたが、2017年7月より洗濯物の乾き具合記録を中心に記事を書いていくことにしました。

気象学を中心にその他の学問を再学習中です。なので、時々勉強のことについても書くかもしれません。気象関連については、予報の見方やクセなど、天気予報を見る時に知っていると便利な情報をお知らせできたらと思います。洗濯物の乾く様子から、来訪者の皆さんに天気について興味を持って頂けたら嬉しいです。

余談ですが、某科学館でボランティアの科学実験ショーをやっています。月一くらいのペースです。また、防災士も取得しています。

リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ